トップ > 【新製品】ソフトウェアVUメーター「TabVU」を発売
 

【新製品】ソフトウェアVUメーター「TabVU」を発売

2018年 7月 20日

 ヤマキ電気株式会社はソフトウェアVUメーター「TabVU」を発売します。「TabVU」は、Windows PC/Tablet上で動作するソフトウェアVUメーターで、ハードウェアVUメーターの動特性をソフトウェア上で忠実に再現しています。
 Inter BEE 2017にて初出展し、ローランド株式会社様(デジタルミキサーM-5000シリーズ)とのコラボ展示でもご好評を頂いたソフトウェアVUメーターがついに製品化されました。

スクリーンショット  M-5000Cでの使用イメージ

    
希望小売価格(定価):
 ●1ライセンス\49,800(税別)パッケージ内容:インストール用USBメディア、スタートアップガイド

 「TabVU」は、最大8chの音声信号をASIO対応オーディオインターフェイス、デジタルミキサーからWindows PC/Tabletに取り込み、ソフトウェア上でアナログVU/ピーク/オーバーインジケーター表示を行います。
 ローランド株式会社製デジタルミキサーM-5000シリーズのUSB接続での使用にも対応。SurfaceなどのWindowsタブレットにインストールすれば、コンソール上へコンパクトに設置して、使い慣れたVUメーターでのメータリングが可能となります。

 VUモニター製品一覧

※このニュースリリースに掲載されている会社名、商品名は各社の商標および登録商標です。

 
このページのTOPへ